新たなキャッシングの申込のときに…。

現在は、とてもありがたい無利息OKのサービスをやっているところは、消費者金融が取り扱っているキャッシングによる融資だけとなっていて選択肢は限られています。しかしながら、完全無利息でのキャッシングをすることができる日数の上限は30日とされてい…

側わん症のため、体をまっすぐに立て直す為、チタンを埋め込む

私は49歳の時、ストレスがかかり過ぎて、脊柱側わん症となりました。症状は自分でも、神経の辛さが重かったと思います。そのため、手術はしたくないけれど、その様な症状をとるには専門の先生にお願いするしかなかったのです。現在は、手術をした為、もう…

やりくりを趣味のように楽しんでいます

結婚してから、100万円を底辺に生活が始まりました。給与も光熱費・食費などの生活費は全てこの口座で管理しています。まず主人の給料日に食費3万を封筒に入れます。その他の毎月発生する住宅ローンなどの固定金額は全て給料日に引き出します。ある程度の残…

管理はすべて妻の役割。

結婚した当初から、家計の管理は妻の私が担っております。夫はあったらあるだけ使ってしまうタイプで、何にいくら使ったのか覚えられないからです。私自身で管理しているので、家庭内のお金の動きなどはすべて私が把握しています。(夫は最低限のお小遣い制…

お金の借入先として銀行を選ぶ

お金が必要になるときは、ほとんど突然の場合が多くなります。そのために、急遽どこで借入をするのかという問題がでてきます。やはり、自分が安心して借入ができるというのが一番のポイントです。銀行は、町中でも店舗が多くあり、また場所もアクセスがいい…

銀行でのキャッシング体験談

私がキャッシングを利用したのは、最初はクレジットカードのキャッシング枠でした。毎月、計画性もなく給料を使ってしまい、支払いに間に合わせようとキャッシングしては翌月に返済するということを繰り返していたのですが、それでは根本的に生活が立て直せ…

まだローンを払っている最中ですが・・・。

ありきたりの答えですが、ズバリ、お家です。結婚と同時にマンションを購入しました。その時はまだ子供もいなくて、夫婦共働きだったので収入も良かったのでローンもさほど負担に感じていませんでした。しかし義両親が「一緒に住みたい」「マンションは嫌だ…

銀行に30万円申し込み即日借入できました

友達の誘われて海外旅行に行く事になったのですが、お金がありませんでした。普段から結構無駄遣いが多く貯金まではとても出来ていなかった為です。そこで断ろうかと思ったのですが、ここで断ればもう行く機会もないような気がして、少し無理してお金を用意…